2024年3月10日(日)10:00〜11:30「こども避難ファイルワークショップ」@藤沢ネコサポステーション click

こども避難ファイルワークショップ

もしもの災害のときに役立つ

避難ファイル」を

親子でいっしょにつくって

災害について考えるワークショップ

子育て世帯は共働きが多く、学校帰りのお子さんは、学童やおうちで保護者の帰りを待つ時間が長いです。特に藤沢市では、両親ともに都内に通勤している場合もあり、災害時は電車が止まってしまい帰宅困難になります。地震・津波・火災などが発生したらどうすればいいか、ご家族で話し合っていますか?

  • 子どもがひとりで留守番中に災害が起こったら、どうしたらいいの?
  • 避難場所がどこか知らない!
  • 災害ダイヤルってどうやってかけるの?
  • 公衆電話はどこ?どうやってかけるの?
  • 必要な備えをしたいが、何をどんなふうにしたらいいかわからない!

これらのもしもの不安を解消するためにしっかり準備できている。というご家庭はなかなかありません。

このワークショップは、もしものとき小学生のお子さまが 1人でもご自宅から避難所まで安心して逃げることができ、親子の不安を軽減することを考えて、片づけのプロが厳選した、必要最低限の知識や情報をまとめた「避難ファイル」を作ります。

「南海プライウッド東京ショールーム」ファイル展示の様子

各ご家庭オリジナルのこども避難ファイルですので、しっかり役に立ちます!また、親子いっしょに話し合いながら作成するので、「こんなとき、どうすればいいか?」が頭に残りやすく、おとなも子どもも防災意識を高めるきっかけになります。

日時

2024年3月10日(日)
10:00〜11:30

場所

藤沢市ヤマト運輸(株)
Next Dlivery SQAREネコサポステーション Fujisawa SST 2階(藤沢市辻堂元町6丁目10-10)

講師

こすぎりさ

募集人数

親子5組10名まで(対象:4歳〜小学校高学年)

未就学児でも内容の理解はできると思いますが、作業自体は親のサポートが必要です

ハサミ・カッターを扱う作業です

大人1名での参加も可能です

受講料

親子1組 5.500円(税込)キット代含む

「こども避難ファイル」はお持ち帰りいただきます

きょうだいに限りキットの追加ができます。1キット ¥3,850(税込)

災害時にきょうだいが一緒にいるとは限りません
1人1キットを推奨します

申込締切

2024年3月7日(木)18時まで

お支払い方法

事前銀行振込

振込先については、お申し込み後にご連絡いたします。(振込手数料はご負担ください)

「本鵠沼駅」徒歩約14分

バス停「長久保」より徒歩約1分

無料駐輪場あり

併設の駐車場は、宅急便用のため停められません

湘南T-SITEの駐車場へお願いします

(土日祝日:最初の1時間無料・購入金額により割引あり)

注意事項

この講座は、ライフオーガナイザー協会監修・もしこれ™️ファイルアンバサダーだけが開催できる講座です。

防災に興味がある方向けであり、災害時に、お子様が1人でも避難できることを想定した「避難ファイル」を、親子でいっしょに作成するワークショップです。

対象は、「小学校高学年までのお子様と保護者様」親子1組が基本と、そのごきょうだいです。

ワークショップで知り得た情報はご家族で役だてていただくものです。2次利用・営利目的で利用はできませんのでご了承ください。 

内容とキャンセルポリシーをよくご確認の上、お申込みください。